ドン引きされてる?海で恋したい人が注意すべき行動

shutterstock_69975604-86bbbe64779fee72f3604caaf7c1db993bbdd7d8

今年こそ海辺で本気の恋をしたい人が気をつけたい行動って?

ひと夏の恋ではなく、本気の出会いにつなげましょう。

ガイドは神奈川県・湘南、江の島の近くの出身で、海の家で働いた経験ももあり、毎年何千人という女の子の海での行動を見てきました。

夏の海は出会いの宝庫であると同時に、ワンナイトラブを狙っているような男性も少なくありません。もちろん、女性だってひと夏の恋を狙っている女性だっているとは思いますが、「本気で好きな人と出会いたい!」という目的ならば、「軽く見られないこと」と「ドン引きされないこと」が重要ですよね。

そのために、気を付けたい3つの行動をお伝えします。

1.海では、「バストの谷間」と「腹肉」の露出は控えめに

海の水着はセクシーよりもヘルシーに!

海の水着はセクシーよりもヘルシーに!

まずは、水着選びですが、海に行くときは海に合う、さわやかで健康的な水着を選びましょう。あまりセクシーなデザインではなく、ちょっとスポーティーなくらいのデザインのほうが望ましいでしょう。

とくに、バストに自信がある女性がついつい選んでしまうのが、谷間をアピールするような水着! 脚はガッツリ露出しても健康的に思われますが、バストの場合、やっぱり身体目当てのチャラい男性が寄ってきやすくなってしまうんです……。

しかも、今年はバストが見えにくい、ハイネックや露出を抑えるロングワンピつきの水着がトレンド。あえて露出は控えめにしてみては?
今年の流行水着はこちらをチェック。「三愛水着楽園プレスに聞いた! 2016年夏トレンド水着」>>

また、もうひとつチェックしたいのが、お腹の憎いアイツです! 海に行くまでは、「あと3cm痩せたい」……などと気にしていたのに、いざ水着に着替えると解放的になって、うっかり忘れてしまう「腹肉」の存在です。

立っている時は目立たない腹肉も、座っている時は油断すると三段腹になってた! なんてことも。

海の中は水着でいいのですが、砂浜にあがったら、マリンスポーツ用の上着「ラッシュガード」やちょっとしたTシャツ、UVカーディガンなど、サッと羽織れるものを用意しておくと安心ですよ。

オトナ日傘、プチプラハット、UVカーデでオシャレに紫外線対策!>>
日焼け対策は”着るだけ”! ユニクロのUVカットアイテムが優秀>>

修正されたグラビア写真を見慣れている男性たちは、意外と、女性の腹肉で幻滅することも多いので気をつけましょうね!

海に行く前にやっておきたい、お腹痩せダイエットも忘れずに!「腹筋ぎらいもOK!2週間集中お腹痩せダイエット」>>

2.海では、居酒屋気分でボディタッチしてはダメ

べたべた触れ合うのは付き合ってから!

べたべた触れ合うのは付き合ってから!

飲み会の席では、ボディタッチはテクニックのうちですが、夏の海でボディタッチをしすぎるのは控えましょう。いくら開放的になっているからといっても、肌の露出が多い状態で、男の子をペタペタと触ってしまうのはやっぱりキケンですし、どうしても軽い女に見られてしまいます。

海の家などでガイドが見ていてセーフラインかなと思ったのはこちら!
・手で彼の太ももや腕にタッチするのではなく、肩と肩がコツンとふれる
・隣に座って太ももがふれる
・移動するときに彼の肩を借りて席から立ち上がる

こういう感じで、ボディタッチは「さわった」ではなく、「ふれちゃった」くらいが上品です。

3.出会いを求めるなら、「女性2人組」で行動しよう!

海での女子会はモテません!?undefined出会いを求めるなら2人組がベスト。

海での女子会はモテません!? 出会いを求めるなら2人組がベスト。

海に行く理由が「男の子に声をかけられたい!」と思っているのであれば、大人数のグループで行動するのは避けましょう。

5~6人以上の女子グループで楽しそうに話していると、男性側は声をかけるタイミングに迷ってしまいますし、「出会い目的ではなく、女子会目的で来てるのかな?」と思われてしまいます。男性は女性が大人数で群れていると、ちょっと怖い……と思ってしまうんですね。

かといって、女性1人で行動するのはさみしすぎるし、彼氏がいるのかなと思われてしまうので、できれば2人組に分かれて行動してみるのがベスト。もしかしたら、今までよりももっと出会いが広がるかもしれませんよ。

さらに! もっと行動力のある女性にオススメなのは、「ビーチボール大作戦」です。

ビーチボールで遊んでいるフリをして、気になる男性たちを見つけたら、ボールをポーンと飛ばしちゃいます! そして、「ごめんなさい! ボールが飛んで行っちゃって、取ってもらえませんか?」と声をかけるのです!! そこから、「ありがとう! 優しいね、どこからきたの?」と明るく会話を進めてみましょうね!

出会いの宝庫だからこそ、下品な行動はキケン!

ビーチボールを飛ばして、話しかけちゃって!ビーチボールを飛ばして、話しかけちゃって!

ビーチボールを飛ばして、話しかけちゃう! それくらいヘルシーな出会いがぴったり!

いかがでしたか?
気を付けるべきは、あくまで下品にならない、さわやかな明るさをまとうこと。楽しい出会いにつなげるポイントではないでしょうか。

もちろん、ひと夏のアバンチュールを楽しみたいのならば、それはそれで素敵かもしれないけどね……!? 

Related post

Comment are closed.

Pickup post

  1. 160506mami-650x433-a8d8c4eb7828198d16036e56abe2b4e0f7f4ba99
    こんにちは。&#…
  2. 160415kobayashi-650x434-b3f5ab02fb5c8f1a89d447c57214ab7af098cde1
    こんにちは。&#…
  3. 141400612014140061203051-3add2b2a23960ccd35c95dc89bb7d3dfd4cfaa6f
    2016/05/09 1:scVIP:2014/10/21(…
Return Top