辛い失恋から立ち直りたい人に捧げる新しい”自分探しの方法”教えます!

normal-84b8b586ef9e5c4091a2000572e38f80835549ba

辛い失恋から立ち直る有効的な脳科学

長く付き合っていた人と別れたり、大好きで、思い切って告白しても振られてしまったり、失恋をすると「もう2度と失恋なんかしたくない」って思いますよね。

ところが、脳科学者の茂木健一郎さんによれば、脳科学的に言うと失恋をして経験がある人ほど後に素敵な恋ができるようです。

傷心旅行はおススメ

失恋の痛手から回復する方法は、脳の中に新しい回路を作る事のようです。失恋をすると何がつらいかと言うと、別れの時の思い出がふとした時によみがえってくる時のようです。この思考回路を無理に消し去ろうともなかなかうまくいかないようです。

悲しい気持ちの回路を無理に消し去るのではなく、新しい回路を作って悲しい気持ちの回路を使わなくて済むようにする方法が良いそうです。新しい回路を作るためには何か新しい事始めて、新しい刺激をどんどん受ける事が必要のようです。

例えば失恋した時の傷心旅行は知らない土地で知らない人とであい、おいしい料理や、美しい景色お味わうと言う事は脳に新しい刺激を受けることにより、理にかなった事と言えるようです。

逆転の発想でどん底に追い込む

新しい回路を作る事が大切とはいえ、失恋の悲しい気持ちが大きすぎて、楽しいことや、どこかに行動する気力が出ない方もいらっしゃると思います。そういった場合は敢えて失恋した相手のことを考えてみるのも良いみたいです。ただ考えるのではなく、紙に失恋した相手の欠点を書き出してみるのも有効だそうです。

紙に書き出すことで、相手に対して、「本当に自分にとって理想の人だったのか?」と言う事が冷静に客観視する事ができるようです。「あんな理想的な人はいない」と思っていても、必ず1つや2つ欠点はあるものです。考えてもどうしても出てこない場合は「完璧すぎて自分が疲れてしまう。」というものでもよいそうです。

人間の脳は失恋にかかわらず、多いな痛手を負ったときほど、後の大きな喜びを得られるようです。悲しい気持ちを受けると、心にぽっかりと大きな穴があいた感じがあると思いますが、その穴が大きければ大きいほど脳が修復しようと必死になって次の幸せを探す準備をするようです。痛手が大きいほどリバウンドで大きな幸せを感じる事が、人間の脳には出来るようです。だからこそ次の出会があると信じる事が大切だそうです。

恋うつになったら…克服する4つの方法

失恋した時によるうつ症状と言うものがあるようです。ちょっとした時に当時を思い出して、ネガティブになったり、辛い気持ちになったりするようですが、それが長引けば長引くほど症状がひどくなっていくようです。

1:環境を変える

失恋うつを克服できない場合はどこかに昔の思い出をよみがえらせる引き金があると思われます。例えば失恋した相手からもらったプレゼントなど…その記憶が蘇りやすい状態ですと、いつまでも引きずってしまい、うつ状態も長引いてきます。

まずは思い出のきっかけになるような思い出の品、写真などはすべて処分してしまうのがよいでしょう。しかしそれでも改善されないようでしたら、環境に原因があるかもしれません。

例えば社員として働いているのならば難しいかもしれませんが、それ以外であれば、比較的簡単に職場環境を変えられていくのではないでしょうか?バイトだったら、探さないといけませんが、でも、それが良いらしいです。そうして自分をどんどん忙しくしていき、新しい環境に飛び込んでいく。そうすることによって当時の記憶もかすれて行くようです。

2:失恋のメリットを考える

失恋に対してのメリットを考えるのも良い方法の1つだそうです。
1 喧嘩をしないでもよくなる
2 ムカつかなくなる
3 もっと素敵な男性と恋愛ができる
4 誰かにアドバイスできる
5 話に広がりが持てる
と無理やりにでもポジティブになる事が大切なようです。最初は「無理やりすぎるな…」と思うぐらいどんどん上げて行くとよいそうです。それが次第にメリットに代わっていくようです。

3:涙を流す

涙を流すと気持ちがスカッとするのは有名ですが、その効果を活用できるだけ活用していきましょう。涙の中には、怒りや興奮の時に出るアドレナリン、ノルアドレナリンなどのホルモンとの相互作用関係にあるコルチゾールというホルモンも含まれた涙と一緒に排出されるようです。

中にはもう泣きすぎて涙も出ない…と言う人もいると思うますが、だったら次の日のまた泣けばよいそうです。失恋の事を思い出さずに子おk炉を浄化してくれる一石二鳥の効果が期待できるようようです。

4:相手に関心を向けない

失恋の痛みや失恋でうつになるのを乗り越えるためには失恋した相手に関心を持たないようにする事が大切のようです。先ほどにもありましたが、当時を思い出すきっかけになるものを全て捨て、新しい事を始め自分自身を忙しくする事を日常化する事が良いそうです。

例えば環境を変えれば自然と新しい事を始めることになるようですし、最初は忙しでしょうが、次第に普段の生活になるのでとても有効的と言えるでしょう。

今の辛い気持ちを引きずったまま、何カ月も過ごすのも大変でしょう。次のステップに進むのもあなた次第と言えるでしょう。相手に関心を持てなくなるくらいに何事にも打ち込んでいく事が良いと言えるでしょう。

辛い失恋を立ち直るために気を付けたい事

失恋とはつらいもの。ふとした時に涙が出てしまいそうなくらい感情的になってしまうのが恋愛だと思われます。でもそんな時に感情だけで行動してしまうと、トラブルの原因になり、さらに後悔してしまうようなことになりえるようです。

失恋時の頭の中は自分でもびっくりするぐらい冷静さに欠けています。ここでは失恋で冷静さに欠けた感情にブレーキをかけるために気を付ける事をまとめてみました。

SNSでのストーカー行為はNG

あなたがつらい思いをしているときに、元彼は何をしているのでしょうか?気になるとは思いますが、知ったところで何のメリットもないようです。近年ネットが普及し誰でもその気になれば元彼の行動はすぐにわかってしまうようです。

元彼のfacebookやTwitterをチェックすれば今どこで何をしているのか?すぐにわかってしまいますが、それは決してやってはいけない行動のようです。元彼の行動を知った知ったところで何も良い事はありません。むしろ余計に辛い気持ちになっていくかもしれません。元彼は元彼、自分は自分。別れたらすぐに削除する事がよいでしょう。

淡い希望はすてる

何事にも理由があり、失恋にも何かしらの理由があったと思われます。いつまでも未練を引きずっているよりも、前向きになって次の事を考える事が良いでしょう。

また別れた理由が不透明な部分が残っていたり、まさに今別れた直後であれば、もしかしたらまだ復縁のチャンスがあるかもしれませんが、完全に彼の気持が離れてしまっていたら、二人の関係が明らかに終わりを迎えていたら「もしかしたら、まだ…」という淡い期待は捨ててしまった方が良いでしょう。

もう終りという現実をしっかりと目をそらさずに受け止めて行きましょう。終わりを受け止める事が出来ないと前進はできないと思われます。

元彼の友達関係も終わりにする

もし元彼とあなたの共通の友人だったら、相談しても良いでしょうが、元彼の親友などに分かれた事を相談したり、彼の行動を探る事はやめた方が良いでしょう。

寂しく、悲しいと思いますが、元彼との関係が終わったなら元彼の友達関係も終わらせた方が良いでしょう。いつまでも昔の環境にいないこと、それが失恋から立ち直る近道のようです。

男性が辛い失恋に弱い理由と立ち直る方法

振られてしまった時は勿論のこと、自分から別れを告げた場合でも、恋愛が終わった時と言うのは本当に辛いものです。別れたこと、そうしてしまった理由を後悔し続けることも珍しい話ではないでしょう。

特に男性と女性では立ち直る方法が若干の違いがあるようです。男性の場合この痛みから立ち直るには一体どうしたらよいのでしょうか?

男性の方が未練がましい

まず、大失恋の際のショックと言うのは、愛情の対象や依存を失ったことによるストレスから生まれるようです。自分から立ち直るためには「対象喪失の状態から心の整理をして、哀しみを徐々に軽減していく」という家庭が必要のようです。

男性は「感情を表に出す機会」が少ない、大事な人を失う感情に男女の差はないのに、男性は人前で感情を出す、弱音を吐くのが、あまり得意ではないようです。本当は泣きたかったり、情けない事を口にしたい場合でも上手くできない傾向にあるようです。また、男性同士でも話題にならない限り、自分から恋愛話をしないと言う事もあるようです。

男性は感情をしまう傾向があると言う事から女性より、未練が残り女々しいと言われる事があるようです。

元カノに感謝できるようになる

素晴らしい恋愛に感謝するのは難しいと思いますが、彼女と恋愛できなかったら…と考える事はあまりしないと思いますが、もしも、お付き合いしていなかったら、むなしい時間を過ごしていたかもしれません。そうすると寂しさではなく、良い思い出が残ると思います。やがて前向きな考えになっていくようです。

恋愛でよりを戻すと言う事はなしではないと思いますが、復縁してからうまくいく可能性は最初に恋愛した時よりも続く可能性は少ないようです。好きだったら相手の幸せを願うぐらい大きな器をもつ男性に成長させてくれるのも失恋と言えるようです。

失恋してあと新しい恋の始め方

失恋してしまうとなかなか次の恋に行けないと言う方もいらっしゃると思います。終わった恋にすがっていても、幸運はやってこないようです。

自分にけじめを付けるため、自分に幸運を呼び込むために、毎日楽しく過ごしていくためには新しい恋を見つけるのも1つの手段だと思われます。

コミュニティサイトの活用

スマートフォンのアプリなどでも色々なコミュニティサイトがあると思います。その中には出会いを求めるサイトや趣味のサイトなど数多くあると思います。

ネット上にはたくさんの異性がいますので、マッチング系のサイトで出会えることも少なくはないと思われます。マッチングサイトでは相手も出会いを求めているので比較的新しい恋を探すのは見つけやすいと思われます。また、自分の趣味や好きな音楽のような、趣味サイトでも出会いはあるようです。同じ趣味の人と話すうちにそこで知り合った異性とお付き合いする可能性もあるようです。

同じ趣味、友達を作ることで色々な経験もでき、そこから同じ趣味の異性に巡り合えるかも知れません。しかし、コミュニティサイトは怖いという方もいらっしゃると思います。利用するときには慎重になると良いと言えるでしょう。

知り合いに紹介してもらう

あなたの友人や知り合いによさそうな異性を紹介してもらうのも良いと言えるでしょう。知り合いが紹介してくれる場合は通常、良い人柄の人を紹介してあげようと思うでしょう。その思いやりに甘えて素敵な人を紹介してもらうと良いでしょう。

友人や知人に紹介してもらって結婚まで行く事も少なくはないようです。普段から友人には親切にしておいて損はないと思われます。素敵な出会いを友人から手伝ってもらうのも良いと思われます。

習い事を始めてみる

料理教室や、書道など、色々な習い事があると思います。まずは自分の好きなこと、興味がある習い事教室に通うと良いでしょう。それによって同じ趣味の異性に出会える可能性があると言えるでしょう。趣味が同じだと趣味の事で話題もたくさん出てっ来るので話が盛り上がるようです。

趣味が合わない人だと、何を話していいかわからない、なかなか会話にうまく入れないなど、仲良くできることもできなくなりがちです。そうすると、趣味が合わない人よりも、趣味が合う人の方が、比較的仲良くなれる事が期待できると思われます。

まとめ

失恋して辛いと思うのはみなさん同じだと思います。立ち直るのが早いのか、付き合っていた異性の事を思ってなかなか踏ん切りがつかなく立ち直れないのかは自分次第だと思います。

しかし立ち直れない方も、何かのきっかけがあれば、立ち直ることもできると思います。それが新しい恋なのか、仕事に没頭して、忙しい事で忘れて行くのか?様々な方法がありますが、早く立ち直れる事が大切だと思います。

Related post

Comment are closed.

Pickup post

  1. Pensive

    2015-11-23

    【完全版】失恋したときの立ち直り方とは!?笑顔を取り戻す方法を教えます!

    失恋したとき…

オススメ記事

  1. mental
    私のあれが、…
  2. 160422nao-650x436-06dca13799e93aff9cfcb5c46cc9f43d35220c59
    【相談者:20代…
  3. 160415mamireko-650x433-d6872a84bc1405f081c66ee4189ada617cf99ffa
    こんにちは、&#…

Pickup post

  1. 160506mami-650x433-a8d8c4eb7828198d16036e56abe2b4e0f7f4ba99
    こんにちは。&#…
  2. 160415kobayashi-650x434-b3f5ab02fb5c8f1a89d447c57214ab7af098cde1
    こんにちは。&#…
  3. 141400612014140061203051-3add2b2a23960ccd35c95dc89bb7d3dfd4cfaa6f
    2016/05/09 1:scVIP:2014/10/21(…
Return Top